国立印刷局について

信頼に応えるものづくり

国立印刷局は、決済システムの中で重要な役割を果たしている日本銀行券を始め、法令等の政府情報の公的な伝達手段である官報、旅券、郵便切手、証券類など、国民生活に密着した公共性の高い製品を製造しています。
独自の研究開発により築き上げてきた高度な偽造防止技術と、効率的かつ徹底した製造管理体制によって、製品を安定的かつ確実に供給するという使命を果たすとともに、社会の信頼に応える努力を続け、国民経済のさらなる発展に貢献してまいります。

国立印刷局のトップメッセージをお伝えします。

国立印刷局の基本情報をまとめています。

国立印刷局の経営理念をご紹介します。

国立印刷局の業務内容、製品についてご紹介します。

年度目標及び事業計画等を公表しています。

創設150年を迎える国立印刷局の沿革をご紹介します。

国立印刷局の組織、工場についてご紹介します。

役員の情報を一覧で掲載しています。

環境と調和する事業活動のための取組をご紹介します。

国民の皆様の信頼と期待に応えるため、お約束します。

高度な偽造防止技術を支える研究開発についてご紹介します。

調達・財務に関する情報はこちらをご覧ください。

国立印刷局の保有する情報をまとめ、一覧でご提供します。

就職をご希望の方へ、職種別の採用を行っています。