学習支援

近年、総合的な学習の時間、グループ学習等のために、たくさんの方に当館をご利用いただいています。以下のようなテーマでの学習が可能ですので、ぜひご活用ください。

学習テーマの例

  • 身近なお札や切手が現在のかたちに至った歴史について学ぶ。
  • 世界のお札や切手を実際に見て、日本と外国の違いを知る。
  • お札や切手がどのような技術で製造されているかを知る。
  • お札や切手の様々なデザインを見て、芸術的な価値を学ぶ。
  • お札や切手の偽造防止技術の体験コーナーをとおして、その技術力の高さを知る。

学習資料

国立印刷局や博物館についてのリーフレット等が、PDF形式でダウンロードできます。

パネルの貸し出し

小・中学校の総合学習や社会教育施設の生涯学習・企画展等で、あるいは金融関係者様が行う金融教育プログラムにご活用いただけるパネルの貸出しをしています。

お札と切手の豆知識

お札と切手の豆知識をご紹介しています。