解説

各収蔵品の解説をご紹介します。

アメリカの近代紙幣 ルイジアナ市民銀行券 10ドル

収蔵品画像

 アメリカでは、19世紀の産業革命期に、お札の印刷技術にも大きな革新が起こり、近代的な紙幣デザインが確立しました。
 本資料は、この時代に登場したアメリカ式のお札のデザインの特徴をよく表しています。印刷方式には、偽造防止効果の高い精緻な画線を印刷できる凹版印刷が採用されています。主なデザイン要素として、手彫りによる細密な人物像などの絵柄、専用の機械で彫刻した複雑な幾何学模様、そして文字があり、これらを組み合わせて全体が構成されています。現代のお札は、こうしたデザイン様式の影響を受けています。

発行 1860年
製造地 アメリカ
技法 凹版印刷(2色)
サイズ H80×W186 mm

収蔵品ギャラリー一覧ページへ