特別展示

この展示は終了しました。ご来場ありがとうございました。

平成29年度 第1回特別展
切手の国の探検隊~めずらしい切手を求めて~

展示『切手の国の探検隊~めずらしい切手を求めて~』


 切手は、「前もって郵便料金を支払った」ことを証明するために手紙に貼るもので、国の重要な印刷物(金券)です。サイズは小さくても、精巧な出来栄えの「小さな芸術品」でもあり、古くからコレクターアイテムとして認められてきました。そのため、世の中の動きや技術の発展とともに、さまざまに趣向を凝らした切手が生み出されてきました。

 世界で初めて切手が誕生してから約180年。古いものから新しいものまで、世界中の切手を観察してみると、思わぬ掘り出し物があるかもしれません。驚きの素材や特殊な技術、目玉の飛び出るような金額まで、変わった切手がたくさんあるのです。

 この夏の自由研究は、世界のめずらしい切手で決まり!切手の国へ探検だ!! 展示室で、実際に見てさわって切手の魅力を実感してみましょう。クイズやミッションに挑戦して完成させる「ガイドブック」もご用意しています。

チラシPDF


特別展示 開催日 平成29年7月11日(火)~9月3日(日)

終了しました。

特別展示 開催時間 9:30~17:00
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
開催場所 お札と切手の博物館 2階展示室
入場料 無料

手すき体験 体験無料

手すき体験は終了しました。


 今年も手すき体験を行います!「すきげた」という道具を使って、「すかし」が入ったはがきを作ります。

 紙はどのようにして作られるのか、また光にすかすと絵や文字が現れる「すかし」はどんなしくみなのか、実際にすかし入りのはがきを作って確かめてみましょう。

 すかしの絵柄は10種類以上!出来上がったはがきに切手を貼れば、すてきなお手紙になります。こちらも自由研究のテーマにうってつけです。ぜひ、ご参加ください。




手すき体験イベント開催日 平成29年7月15日(土)~8月27日(日)

終了しました。

手すき体験イベント開催時間 10:00~12:30、13:30~16:20
※体験所要時間は約10分
※混雑具合によって、受付を早めに締め切らせていただく場合があります。
休館日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
開催場所 お札と切手の博物館 2階展示室
体験無料


PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。