コンプライアンスへの取組

国民の皆様の信頼と期待に応えるため、お約束します。

国立印刷局の約束

国立印刷局が国民や発注者へ提供する製品・サービスは、日本銀行券や官報、旅券など極めて公共性や貴重性が高く、経済・国民生活において水や空気のような存在であり、正常に供給されて当たり前と見なされる反面、一旦不都合が起これば、その上に成り立っている社会基盤は瞬く間に崩れてしまうものです。
私たちが、先人たちが築き上げた伝統と信頼を守り、国民の皆様から期待されている社会的責任と使命を確実に果たしていくためには、何より「コンプライアンスの実践」が礎となります。

私たち一人ひとりが、自らコンプライアンスを率先して実践するという強い意識を持ち、実際に行動することが重要となります。そして、我が国の基礎的社会基盤を支える製品を世の中に送り出しているという自覚と誇り、そしてプロフェッショナル意識を持って業務に精励し、高い信頼性と品質を誇る製品・サービスを社会に提供することで、国民の皆様の信頼と期待に応えていきます。

独立行政法人国立印刷局

コンプライアンスの基本方針

国立印刷局は、国民の社会・経済活動において必要不可欠な日本銀行券等の製品を製造している法人であることから、以下の方針及び推進体制に基づき、コンプライアンスの確保に一層積極的に取り組むこととします。

基本方針

  • 国立印刷局は、全ての活動の原点を社会的な信頼に置き、コンプライアンスの確保を経営上の最重要事項の一つと位置付けて取り組むこととする。
  • 役職員は、自ら率先して国立印刷局におけるコンプライアンスを実践する。

関連コンテンツ

お札について

お札(日本銀行券)を安心して使っていただくため、お札に関する必要な情報を提供しています。

官報のご案内

官報は、法令やその規定に基づく各種公告等を掲載し、重要な役割を果たしています。