お札識別アプリ「言う吉くん」

国立印刷局は、目の不自由な方のために、お札識別アプリ「言う吉くん」(iPhone用)の無料配信を行っています。このアプリは、お札にカメラをかざすと、券種を識別して音声と大きな文字で金額をお知らせします。真偽判別機能はありません。

「言う吉くん」とは

「言う吉くん」とは

使い方

「言う吉くん」の使い方
  • ・無料
  • ・バージョン:1.0.2
  • ・カテゴリ:ライフスタイル
  • ・サイズ:7.6 MB
  • ・検索ワード:言う吉くん、お札識別、紙幣

ダウンロードには別途通信料がかかります。

アプリをダウンロード

ご利用条件

本アプリの詳細な操作説明や注意事項等は、以下でご確認ください。

対応言語 日本語
対応券種
対応OS iOS 4.0 以降
対応デバイス iPhone、iPad、および iPod touch に対応
※iPod touch 16GB(第5世代)は、内向きカメラのみ内蔵の為、操作しづらい面があります。

※フィーチャーフォン、Androidスマートフォン・タブレットには対応していません。

よくあるご質問

本アプリに関するよくあるご質問への回答をまとめています。

アプリに関するよくあるご質問ページへ

お問合せ:国立印刷局広報室 03-3587-4210 平日8:30~11:45、12:45~17:15

イメージキャラクターについて

言う吉くんは、お札のシンボルである一万円札の肖像「福沢諭吉」の子供の頃を想像したキャラクターです。目の不自由な方からご年配の方まで幅広く親しみを持っていただけるよう覚えやすい愛称をつけました。素朴でかわいい言う吉くんが、やさしくアナウンスしてくれる、そんなイメージでデザインしました。

IAUDアウォード2014銀賞受賞

IAUDアウォード2014本アプリは、2013年12月の配信開始以来、ダウンロード数13,000件を超え、多くの方にご利用いただいています。2014年11月には、「IAUDアウォード2014」ソーシャルデザイン部門で銀賞を受賞しました。



PDFファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Acrobat Reader(無償)をインストールしてください。

関連コンテンツ

証券・その他の製品

旅券(パスポート)、印紙、郵便切手など、公共性の高い製品にも国立印刷局の技術が生かされています。

イベント情報

見学・イベントの日程や内容についてご案内いたします。