イベント情報

お札や切手、官報について学べるイベントを開催しています。

開催予定のイベント

令和元年度第2回特別展「日本人が初めて肖像をデザインしたお札 乙百円(おつひゃくえん)誕生の軌跡」

皆様のお越しをお待ちしています!

20191111tokubetu.jpg

お札と切手の博物館で、令和元年12月17日(火)から令和2年3月1日(日)まで、令和元年度第2回特別展「日本人が初めて肖像をデザインしたお札 乙百円(おつひゃくえん)誕生の軌跡」を開催します。

詳細はお札と切手の博物館ホームページをご覧ください。

このページの先頭へ

開催中のイベント

現在開催中のイベント情報はありません。

このページの先頭へ

終了したイベント

造幣展示室特別展に国立印刷局コーナーを出展しました。

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

11月10日(日)に広島県広島市佐伯区に所在する造幣局広島支局において「佐伯区民まつり」が開催され、今年は、特別開館している造幣展示室内に国立印刷局紹介コーナーを出展しました。
国立印刷局には6つの工場がありますが、最も西の工場が岡山工場です。広島市近郊の方々にとって、国立印刷局はあまり馴染みのない方が多かったかもしれませんが、国立印刷局について知っていただけたいい機会になったと思います。
たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました。

詳しくは造幣局ホームページをご覧ください。
造幣局ホームページ外部リンク

日時

令和元年11月10日(日) 9:30~16:00

開催場所

造幣局広島支局

国立印刷局の出展内容

・パネル展示
・クイズラリー ※15:30まで
 中学生以下で全問正解した方へ、先着100名に記念品を差し上げます!
・DVD上映(子供向け)

令和元年度秋の特集展「改元と歴代天皇~印刷局の逸品から~」を開催しました。

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

mainbanner-01tokusyu.jpg

お札と切手の博物館で、10月1日(火)から11月4日(月・祝)まで、令和元年度秋の特集展「改元と歴代天皇~印刷局の逸品から~」を開催しました。

詳細はお札と切手の博物館ホームページをご覧ください。

「造幣さいたまサンクスフェア」に出展しました。

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

令和元年10月19日(土)、20日(日)に、造幣局さいたま支局で「造幣さいたまサンクスフェア2019」が開催されました。その中で、子供を対象としたお金のミニ講座「キッズアカデミー」が開かれ、今年は造幣局と国立印刷局が合同で講座を開催しました。また、お札の偽造防止技術を体験できるコーナーや、パネルの展示を行いました。

たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました!
____________
◆◇◆イベント内容◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【日 時】令和元年10月19日(土)、20日(日) 9:00~16:30(入場は16:00まで)
【開催場所】造幣さいたま博物館
【国立印刷局の出展内容】
・子供を対象としたお金のミニ講座「キッズアカデミー」において造幣局と合同講演会の実施
・お札の偽造防止技術の体験及び展示
キッズアカデミーに参加してくださったお子様には、記念品を差し上げます!

詳しくは造幣局ホームページをご覧ください。
造幣局ホームページ外部リンク

造幣さいたまサンクスフェア.jpg

令和元年度第1回特別展「なるほど!なっとく!お札の文字のひみつ」 

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

r1tokubetu.jpg

お札と切手の博物館で、7月17日(水)から9月1日(日)まで、令和元年度第1回特別展「なるほど!なっとく!お札の文字のひみつ」を開催しました。

詳細はお札と切手の博物館ホームページをご覧ください。

第42回「お金と切手の展覧会」山口展【イベント報告】

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

yamaguchi_image.jpg

「お金と切手の展覧会」は、夏休みの期間に全国の主要都市で開催しているイベントです。
42回目となる今年は、8月7日(水)から8月12日(月・休)まで、山口県山口市の山口井筒屋で開催し、6日間で約3,600人の方にご来場いただきました。

yamaguchi_image.jpg

◆◇◆◇イベント報告◇◆◇◆

当日の会場(国立印刷局コーナー)の様子をお伝えします。

凹版印刷体験コーナーでは、お札の肖像や額面の文字、数字など、独特のざらつきを生む印刷技法である凹版印刷にチャレンジしました(写真1)。また、その凹版印刷の版面が、どのようにできるのかを、凹版彫刻の実演コーナーでご紹介しました。凹版彫刻は、「ビュラン」という特殊な彫刻刀を使って、1ミリの幅に10本もの線を手作業で入れるという職人技。このコーナーでは、工芸官と呼ばれる国立印刷局の専門職員が、実際に彫刻しているところをご覧いただいたり、実際にお客様にビュランを持っていただき、彫刻する体験をしていただきました(写真2)。

「持てますか1億円」のコーナーでは、1億円の重さを体験できます(写真3)。10キロの重さ、持てたかな?

yamaguchi_image.jpg

手すき体験コーナーでは、すかし入りのハガキ作りを体験してもらいました(写真4)。完成した手すきハガキに切手を貼れば実際にポストに投函することもできますよ。

お札の偽造防止技術コーナー。お札には簡単にマネされないための技術がたくさん盛り込まれています。NIPPONGINKOというマイクロ文字や、紫外線(UV)を当てると印章や模様が光ったり...「すごい!知らなかった!!」との声がたくさん聞かれました(写真5)。国立印刷局の職員が、実際にお札を使いながら、楽しく丁寧にご紹介しました。

官報コーナーでは、官報情報検索サービスを使って、来場された方にお誕生日の官報をプリントアウトしてプレゼントしました。国立印刷局では、お札や切手の製造のほか、官報の編集・印刷・普及を行っています。官報は、国からの重要なお知らせが掲載されていて、行政機関の休日を除く毎日、発行されています。生まれた日に、日本でどのような法律、政令、条約等が交付されたかが分かるとあって、みなさん興味津々でした。

yamaguchi_image.jpg

その他に、クイズ大会(写真6)やクイズラリーをしたり、記念スタンプを押していただけるコーナーを設けたりし、開催期間中、たくさんのお客様に楽しんでいただきました。

国立印刷局では、工場見学や博物館のほか、お札について学べるイベントを順次開催しています。詳しくは、見学・イベント情報ページをご覧ください。

お金と切手の展覧会、次回の夏も、お楽しみに♪

東京工場で夏休み特別見学を開催しました

夏休み特別見学は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

東京工場では、夏休み期間中に小学生とその保護者の方を対象とした特別工場見学を開催しました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

小田原工場で夏季特別イベントを開催しました。

夏季特別イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

小田原工場では、夏季特別イベントとして"夏休み!わくわく見学会"「お札のひみつを探る」及び特別講演会「お札の不思議発見!」を開催しました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

静岡工場で夏休み特別見学会を開催しました

夏休み特別見学会は終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

静岡工場では、夏休み特別見学会を開催しました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

彦根工場で夏季イベントを開催しました

夏季イベントは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

彦根工場では、夏休み期間中に、小中学生を含む家族等を対象にした夏季イベントを開催しました。
たくさんのご参加ありがとうございました!

令和元年度こども霞が関見学デー【イベント報告】

終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました!

「こども霞が関見学デー」は、子供たちに国の施策を知ってもらうことを目的に、25府省庁等が連携し、毎夏実施しているイベントで、今年は8月7日(水)、8日(木)に開催しました。

国立印刷局は財務省本庁舎4階講堂において、1億円の重さ体験、お札の偽造防止技術を紹介したパネルを設置しました。

また、東京工場では、8月1日(木)、2日(金)に「はっけん!お札の秘密~国立印刷局工場見学~」を開催し、お札の印刷風景の見学、1億円の重さや体験装置を使って偽造防止技術等を学習する工場見学を実施しました。

夏休みに親子のふれあいを通じながら、財務省のしごと、お金の役割について知っていただく良い機会になったのではないでしょうか。
来年もどうぞお楽しみに!応募方法等、詳細については財務省ホームページをご覧ください。

こども霞が関見学デー

「お札と切⼿の博物館」で凹版印刷体験【イベント報告】

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

お札と切⼿の博物館では、今年もゴールデンウィークに凹版印刷体験イベントを開催しました。

ご来館いただきありがとうございました。

凹版印刷体験イベント.jpg

日時

平成31年4⽉27⽇(⼟)〜5⽉6⽇(⽉・祝)
10:00〜12:30、13:30〜16:20(所要時間は約20分)
※混雑時は早めに受付を終了する場合があります。

場所

お札と切⼿の博物館(2階展⽰室)
東京都北区王子1-6-1

第30回東京国際コイン・コンヴェンション【イベント報告】

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

第30回東京国際コイン・コンヴェンション.jpg 4月27日(土)から29日(月・祝)までの3日間、東京都中央区日本橋のロイヤルパークホテルにて、「第30回東京国際コイン・コンヴェンション」が開催されました。

詳細は、日本貨幣商協同組合ホームページ外部リンク をご覧ください。

日時

2019年4月27日(土)、28日(日)、29日(月・祝)
10時00分~18時00分【入場無料】
(※初日のみ10時30分開場、最終日は17時閉場)

場所

ロイヤルパークホテル (3階 ロイヤルホール)
東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1

国立印刷局小田原工場構外「ぼんぼりの点灯」【イベント報告】

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

ぼんぼりの点灯.jpg3月27日(水)~4月3日(水)の間開催していた「ぼんぼりの点灯」は終了いたしました。ご来場いただき、ありがとうございました。

第40回国立印刷局小田原工場「観桜会」【イベント報告】

終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、ありがとうございました!

3月30日(土)、31日(日)の2日間、「第40回観桜会」を開催し、工場構内を一般開放して、各種のイベント等を開催しました。

今年は2日間で約8,666名の来場者があり、展示室の見学や1億円の重さ体験コーナーは賑わいを見せていました。また、マーチングバンドの演奏やバトントワリング、吊るし雛の展示など、来場者を楽しませていました。
来年の観桜会もどうぞお楽しみに。

「親子で学ぼう!金融学習バスツアー」

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

金融学習バスツアー.jpg

金融やおかねの大切さを学ぶため、お札の印刷風景や株式の取引が行われている現場の見学のほか、株式会社の仕組みやお金の流れの学習、日本銀行の見学やお金に関する講座などを学ぶバスツアーを実施しました。ご参加いただきありがとうございました。
____________
◆◇◆イベント内容◆◇◆
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【日 時】3月26日(火) 9:30~16:30
【集 合】国立印刷局東京工場(東京都北区西ヶ原2-3-15)
【対 象】小学生(4年生以上)とその保護者 ※先着20組
【プログラム】※参加無料
・関東財務局による講座 ・国立印刷局東京工場の見学
・金融庁による講座 ・東京証券取引所の見学
・日本証券業協会による講座 ・日本銀行貨幣博物館の見学
【主 催】関東財務局
【訪問先】金融庁、東京都金融広報委員会(事務局:日本銀行情報サービス局内)、東京証券取引所、日本証券業協会、国立印刷局

詳しくは以下をご覧ください。
「親子で学ぼう!金融学習バスツアー」パンフレットPDF

関東財務局ホームページ(金融経済教育ページ)

金融学習バスツアー.jpg

第20回図書館総合展【イベント報告】

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

tosyokan2018af.jpg

国立印刷局は、昨年に引き続きパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される「第20回図書館総合展」に出展しました。

「図書館総合展」は、図書館関連で最大のイベントです。関連業種含め、館種を超えた図書館界全体の交流・情報交換に最適の場であり、また、学習環境・情報流通に関する技術と知見を発表する場として、毎年開催されています。

ご来場いただきありがとうございました。

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

お札について


図書館総合展ホームページ外部リンク


開催期間

平成30年10月30日(火)~11月1日(木) 10:00~18:00 ※入場無料

会場

パシフィコ横浜 展示ホールD/アネックスホール他
(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

国立印刷局ブースの展示内容

・官報の紹介(映像、パネル等)
・官報情報検索サービスの紹介及び体験
・図書館講習会開催のご案内 など